FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■三連休明けのウィーク・デーは雨

 連休初日は雨が降ったけれど、後の2日は秋晴れの行楽日和。家の近くを散歩がてらに歩いていましたが、これからはひと雨ごとに寒くなってくるだろう。この暖かい日和の歩きやすい休日も今年はあと何日かと考えれば、ちと悲しくなります。

 10月に入ってウインドウズの"OpenOffice"と"Gimp"の大型アプリケーションが2つアップ・グレード。さっそくインストールしました。

 ここのブログをデザイン訂正するのに四苦八苦。まだもうちょっと手を加えてみたいところ。今まで書き綴ったログをこちらに引越しするので、再度読み直して見ると、結構ログが荒らされている。影でこそこそと何をいいたのか、自分と利害が合わないからと一方的に卑怯な手口で人のログを荒らしに来るとは非常に不愉快。顔が見えないネット社会だからこそ起きてしまうことだろうか?それだけネット社会が実社会から信頼を損ねている。

■背中がハレタ

■昨日ぐらいから背中に痛みを感じるようになった。手で背中を触ってみると前回ゴルフボールぐらいの腫れ物ができたところと脊髄を対称に左右反対側にパチンコ玉ぐらいの腫れ物があった。触れば少々痛みも感じる。また、脊髄から膿が出たのか。痛みは数週間でうせるでしょうが、背中はよりすっきり、倦怠感がなくなった。

■メタボ健診:「やせ」でも血液数値、基準値超…4人に1人

 肥満度を示す体格指数(BMI)が「やせ」(18.5未満)でも、血糖値など血液検査のいずれかの数値が特定健診(メタボ健診)の基準値を超えている割合が4人に1人に上ることが、日本医療データセンター(東京都千代田区)の大規模解析で分かった。こうした人は、心筋梗塞(こうそく)などの重大疾患を起こす危険性が正常な人の5倍に達した。肥満の人だけではなく、やせた人も検査値に注意を払う必要性が浮き彫りになった。

 センターは全国の健康保険組合と契約し、加入者の情報を匿名で分析し、病気の傾向や治療などの評価に取り組む企業。06年4月~07年3月に健診を受けた男女5万2265人(30~59歳)を対象にデータ解析した。
続きを読む >>

■うれしい嘆き

■数年前に購入したEdwin 408 のジーンズをひさびさに穿いてみた。この2年間で10㌔㌘ダイエットできたので、30インチのジーんズがぶかぶか。デブになってジーンズがダメになると悲しくなるけど、ダイエットが成功してジーンズが穿けなくしまうとついうれしくなる。次は28インチぐらいがぴったりかな。

■「脱メタボ若者から 山形大、学生対象プロジェクト」への疑問

 メタボリックシンドロームは厚生省では内臓脂肪型肥満に加えて、高血糖、高血圧、脂質異常のうちいずれか2つ以上をあわせもった状態と説明しているが、WHOではそれらの症状の原因を代謝症候群、すなわち体や臓器の炎症に伴う代謝障害としている。

 僕は医者ではないので、詳しくは知りませんが、若い大学生の年齢で体の炎症といえば、中耳炎、慢性鼻炎、慢性小腸炎というところかな?最近は地球温暖化が進み、庭の土壌汚染の悪化が悪性細菌、害虫をを増殖させ、人によっては神経性胃炎を起こしているが、そんなに深刻は炎症は起きていないと僕は思う。

 年齢に関係なく肥満の原因が代謝障害であることは間違いない。新陳代謝を促進させるためには大学生の年齢では熱い赤外線サウナと冷水風呂を交互に入浴するサウナ風呂が僕はお勧め。月に2回は必修。だが、最近流行のスーパー銭湯の冷水風呂は摂氏20度未満とチト温度が低すぎる。最低でも22~23度ないとすぐに体に麻痺や痛みを感じて入浴できない。

 あとは内臓脂肪をいかに燃焼させるか?やっぱり一日2時間の安全靴ウォーキングが一年以上の時間が必要だが、一番実績あるかな。ただし、まだ体の炎症が完治していないのでリバンドの可能性は大。

プロフィール

オイベ・トオル

Author:オイベ・トオル
168*54*45 大阪在住
日々、精進。 仏道修行!

QRコード

QRコード

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。